スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
防府読売マラソンを振り返る③
Fri.21.10.2011 Posted in レース
4 comments 0 trackbacks
20~35キロの設定ペースを4′15にしていたので少し下げたので更に楽に。しかし折り返してから本番前にストレッチで痛めた右足付け根が気になり始める。25キロまでは
なんとかペースをキープ出来るも残りの距離ばかり気になり始める。30キロ過ぎたあたりから明らかに疲れを感じ始め
る(汗)33キロからいよいよ設定ペースをキープ出来なくなり心の中で『フォーム、リズム』と繰り返すけど体は反応してくれず35キロ地点で後輩の強烈な激励を受け通り過ぎて後輩から見えなくなる所までは頑張れたんだけどそれからはもう35キロからの設定ペースの4′25もキープ出来ず残りの距離ばかりを憂鬱な気持ちでカウントしてた(涙)それに追い討ちをかけるように設定ペースを大きく下回るガーミンのペース表示が絶望感を更に煽る。ただ一つだけ力になったのは応援してくれたみんなに書いてもらった両腕のメッセージ。35キロ地点からはアームカバーを下げてメッセージを見ながら走ってた。辛いし記録的には目標に届かない事は否が応でも自覚させられてたけどみんなの応援に応えたい一心で最後の7キロはなんとか走りつづけた。たまにいいペースで走りすぎる集団の力を借りようとついて行くも数百メートルでペースについて行けずずっと一人旅。沿道の応援の『頑張れー!』の声にも『もう頑張れないよ』と自嘲気味に聞いてました。ゴールの陸上競技場は横に見えるのに周りをぐるぐる。一向にゴールに近付いている気分になれず『まだかまだか』と絶望感いっぱいのまま走りつづけやっと陸上競技場の入り口に辿り着いた時電光掲示板の『2.59′〇〇』の表示が見えた時は自然と声にならない雄叫びをあげてました。最後のトラックの長いこと。最後だけでもあげたいけど全くあがらないままゴールしました。

後半の途中からはガーミンを全く見なかったので薄々気付いてたけどサブスリー達成出来ないと知った時のショックは大きかった。正式タイムは確か3時間1分46秒だったと思うけどよく考えれば初フルで防府読売マラソンに挑戦しようと思った事自体無謀だったと今にして思う。今年もこの大会を走る訳だけど昨年出来なかった目標に再度挑んでみます!

10ヶ月かけて振り返ってみましたが今年の本番前に終わって良かった~。
スポンサーサイト

« 明日は下関海響マラソン | Home | 周南24時間リレーマラソン~スタートまで~ »

comments

一気にフィニッシュしましたね!
そうか・・・
初マラソンで3時間1分台なんて、なんで悔しいんだろうと思ってましたが、なんとなくわかったような気がします。
今年こそはきっといけるでしょう。

なみのりさんありがとうございますm(_ _)m

なんかね、お会いしたのは2回なんですがブログにしろ練習にしろいつもなみのりさんに力をもらってます。この記事だってなみのりさんがいなければ書いてないしましてやサブスリーを目指そうとも思ってなかったと思います。
辛い練習の前にブログを見て勇気をもらった事が何回あったかわからません。心の師匠です。記録的にも今年は抜かれる雰囲気がぷんぷんしますし是非是非抜いてやってください。それを追いかけるのもまた楽しいです。いつもありがとうございますm(_ _)m

あっ周南24時間リレーマラソンの記事昨日書き上げたつもりが保存されてなくてショックで立ち上がれません。しばらくお待ちを・・・

おぉぉ、遂に振り返りましたね。(笑)
見れてよかった。
レースもレポもお疲れ様でした!

さぶろうさんお久しぶり。
いや~やっと昨年のレポ終わりましたよ・・・と思ったら12月には今年の防府読売マラソンがありますよ(汗)今年は早めに書こう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。